記事

2018年09月10日

チャネリングでお勧めされた洗濯洗剤

まずは 洗濯洗剤 生分解する洗剤 大きな海へ ポンプ付き500ml 少ない洗剤量で洗濯できる、海洋タンカーの事故処理研究から生まれた生分解する環境洗剤(エコ洗剤)衣類用です。約5ml(ティースプーン1杯)で洗濯1回分。ちょっとの量でしっかりキレイになり、すすぎも1回コースで充分です。中性洗剤なのでコットンからシルクやウール、カシミヤなどのおしゃれ着まで、コレ1本で洗えます。柔軟剤を使わなくても、ふんわり仕上がり、ほのかなラベンダーの香りが心地いい。さらに洗濯槽や排水溝の詰まりやニオイを防ぎます。(Amazon商品説明より)   これ、十数年前に楽天で見つけたやつ。健康やエコオタク的な人しか買わない雰囲気のやつだった。これがAmazonで買えるようになったんだなぁと、感慨深い。 コスパはそんなに良くない気がするからオシャレ着の洗濯にしか使ってないけど、すごい好き。 香りも好き。 色物のおシャレ着(通常量)の洗濯は、だいたいこれを6~9プッシュしてる。 汗をかいてるやつには、重曹をスプーン1杯くらい足す。     お次は色々使える セスキ炭酸ソーダ niwaQ キッチン用セスキ炭酸ソーダ 1kg 環境にも人にもやさしいのに、ベトベト油汚れを落とします。レンジまわりや換気扇などのお掃除の他、水に溶けやすい為お洗濯にも使えます。襟や袖汚れ、血液汚れに。(Amazon商品説明より)   殺菌したい洗濯もののとき、これを溶かした水+洗剤で洗いだけして、次に気付いたら普通に回してる。 なんとなく付け置き状態になるし、だいたいこれで臭いは残らない。 ただ相当色落ちをするので、色物のときは、これの代わりに重曹を使う。 重曹の方がアルカリが少し弱い。 いわゆる重曹洗剤もそうだけど、これを使っていると、洗濯もののゴワゴワが無くなって柔らかくなる。 今年の夏のように水がぬるま水状態だと、なおさら効果を発揮する気がする。 色々使えるようだけど、家では洗濯補助洗剤。   これをチャネリングに従って買ったものの、しばらくはあまり使い方を把握してなくて、放ったらかしていた。 半年から1年ほどたったある日、はじめて洗濯に使うことに頭が回った。   超越者がいなくなった現在は違うが、以前は重曹を使うと世界崩壊のエネルギーが強まるそうで、重曹を使おうとすると世界から嫌な顔をされていた。 洗濯ものの殺菌と言えば、ハイターか重曹・・・でも血液汚れは重曹のほうがいいよなぁ・・ハイターは色落ちするしなぁ・・・と、殺菌したい洗濯物のときはいつも気がめいっていた。 そんなとき、やっとセスキの使い方に気が付いたのでした。   これを使うようになってから、なんだか洗濯が楽しくて、いつも嫌々していたのに、毎日自分で回すようになった。 旦那も疲れて帰って来て自分が洗濯しなくて良い日が増えて、少し嬉しそう。 ほぼ普通洗剤しか使おうとしない息子の洗濯物も、私が洗濯したものは臭わなくて、私が嬉しい。 気付くのに遅れたが、良い買い物をした!

bird
2018年09月09日

(4)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった

(1)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった (2)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった (3)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった の続きです。 今回で完結です。   私は、受けた素晴らしいヒーリングセッションに必要だったお振込をするために、お振込方法を確認した。 そのセッションは本当にすごかったのだ。 感情がそんなに動いていないのに、とにかく身体が先に反応してドバドバ涙が流れてしまうような。 それでいて、何かが抜けていくのが分かるような・・・ わけがわからない。 でもきっと何かが起こっているとはっきり分かるような。   しかし何故だろう。 お振込をしようとすると・・・何かエネルギー的にひっかりを感じる。 この期に及んで、うっかりまた支払い忘れそうな勢いで、何かが邪魔をする。   私の中に、支払いたくない気持ちでもあるのだろうか?? こんなにすごいセッションなのに? このセッションを受けることに決めたのは、チャネリングで確認し「このセッション」と指定があったものだ。 指定したくせに受けたくないとか?訳が分からない。   中の人にチャネリングしてみた。   「だって必要がないんだもん・・・」   いやいやいやいや。 これを受けるべきだと、指定してきたじゃないか。 それを必要がないとはどういう意味だ。   しかし改めて、私が受けるべきセッションをチャネリングしても結果は同じだった。 「このセッション」であって、無料モニターのセッションでも他のセッションでもない。     ふと気が付いた。 「無料」だったからダメだったのではないだろうか。   さて、結果として私が受けたのは、ほぼ無料モニターのセッションで使う技術をふんだんに使った、有料セッションの内容?というような形になっていたように思う。 あくまで推測だけれども。   受けるべきセッションは、本来無料モニターの内容だった。 むしろ有料のほうのセッションは、私にとっては「必要ないもの」だった。 私が支払うべきは、無料モニターのセッション内容であり、受けるつもりだった有料の「このセッション」に対してではない。 その無意識が、支払いを邪魔していたのだった。     これを素直にお振込していたらどうだろう。 彼の人は素直にそのセッションをしてくださっていたことだろう。 私がお振込を忘れていたために、苦渋の策として、さりげなく無料モニターのセッションに近づけてくれたのではないだろうか。 でも私が有料の内容を、突っ込んで聞いたので、サービスとしてそれも対応してくださった。 だから結果として、規定の有料分を私は払う必要が当然出てきた。   無料モニターのセッション内容をお金を払って受けるために、私の失敗は「必然」だった。    …

bird
2018年09月08日

(3)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった

(1)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった (2)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった の続きです。   このセッションのお申込みは、お申込みをしたあとホームページに記載されているお振込先に振り込む、というやり方だった。 振込指定先は、もっていない銀行の口座とゆうちょ銀行だったので、ゆうちょ銀行から振り込もうと思った。   私はゆうちょ銀行で振り込もうとするとき、二つの選択肢がある。   由似の世界としての振替口座からの入金 本名の普通口座からの入金   今回はなぜか、本名の口座から入れようと思った。 Facebookアカウントで、基本、個人としてのお付き合いが長いからだ。   通常ならすぐその場でお振込をしようとするのだけれど、本名の口座はめったにネットを使わないせいか上手くログインできなかった。 ログインパスワードの再設定は、登録メールアドレスがプロバイダか携帯会社のメールアドレスを持っていないためネット上ではできなかった。 そのため私は書面での手続きをするために、書面をダウンロードし、郵便で送り・・・という作業をして満足してしまい、すっかりお振込のことは忘れてしまっていたようだ。     さて、ヒーリングセッション終了後、落ち着いてきて、やはり疑問がわいてきた。 私が受けようと思っていたセッションとは、明らかに違う内容のセッションだった気がしたからだ。   なぜ彼の人はあのような不思議な態度をとっていたのか? 申し込みメニュー内容を見ていなかったのか? パソコンが壊れて情報が飛んでしまって内容を確認できなくなったのか?   そんなことをつらつら考えていると、ふと脳裏に他の人への振込が完了している画面が浮かんだ。   はて・・・私は彼の人へ振り込みを完了したという画面を目にしただろうか? 通帳に振込した結果の記帳をした記憶があるだろうか? ほかの銀行から振り込みをした記憶や記録はあるだろうか?   答え・・・・ない。   もちろん通帳も見たがない。 振替口座にも記録はもちろんない。 他銀行の口座ももちろんない。   血の気が引いた。 全て合点がいった。 彼の人の態度は、そういうことだったのだ。   しかし、私はこの失敗をする「必然」が存在していたのだった。 (つづく)     由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 Twitter : https://twitter.com/unimundo1477 Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです LINE…

bird
2018年09月07日

(2)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった

(1)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかったの続きです。   ここ数日、私が何か「失礼なこと」をしているらしいことには気が付いていた。 なぜなら「失礼なこと」をされる事態が重ねて発生したから。 (これを見て、私の事?と思った人、たぶん違います。)   私は見当違いなところへの「失礼」を色々考えて、チャネリングで確認したりしていたのだけれど、ピンポイントで「何に対して」「誰に対して」の失礼かは分からなかった。 てっきり、神様か旦那(家族)かクライアントさんへの失礼とか、そんなんかと思っていた・・・   の!だ!が!!   それは、私が今回受けたヒーリングの振込みを忘れていたことだった!!!!! と、ヒーリングを受けて、終わってしばらくしてやっと気が付いた。   ちゃんと聞けてるけど予知が役に立たない件4連発に、もう一件加えなければいけないような内容だ。 なんで分かってるのにわかんないかなぁ~~~あああああ!!!     確かに、何かしら対応に「?」なところがあったのだけれども・・・ それはもう優しい対応で、こちらに負い目を全く感じさせることなく、さりげなく無料のモニターセッションに切り替えてくださっていた。 メニューの理解が不足していたので、よく分からないまま私も流れにのってそのモニターセッションを受けさせていただいて、それがどうやら私には必要だったらしい。     この大変失礼な私の行動には、実はそうしなければいけない理由があったということが、後から判明したのでした。 (つづく)     由似の世界で現実創造を具体的にするために必要な技術をお伝えしています。 #チャネリング講座 #チャネラー養成 #スピリチュアル #ヒーラー養成 #浄化やり方 #セッション #ヒーリング #スピリチュアル #パラレルワールド #パラダイムシフト #世界 由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 Twitter : https://twitter.com/unimundo1477 Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです LINE ID : unimundo LINE QR-code :

bird
2018年09月06日

(1)とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった

今日、とても信頼している方のヒーリングセッションを受けた。   基本私は、人からのヒーリングを受けない。 たいていチャネリングで受けて良いか確認すると、ダメあるいは必要ないと出るから。 実際、10-15年ほど前、スピリチュアルに足を突っ込んだころに受けたヒーリングは、効果を感じられることはほとんどなかった。 むしろ副作用というか、きつすぎる影響にその設定を解いたり、この仕事をするようになってからは、明らかに精霊系などのエネルギー体に無理やりコントロールされるものが多く、受けられるもの、受けたいものがほとんどなかった。 天使に導きを受けていた時代にも、私はオーラや身体のヒーリングより先に、まずは浄化をしないと意味が無いと言われていたし、私は関わる必要のない世界だという認識を持っていた。   先日の癒しフェアご報告で、セラピストさんに簡単にヒーリングしてもらった経験で、そろそろ私もヒーリングやらチューニングやらオーラやらに関わっても良い時期なのでは??と感じるようになった。   今はなき「血の意識」のヒーリングにたまたま成功し、自ら、いわゆる「癒し体験」をしてしまったのも背中を押した。 (つづく)     由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 Twitter : https://twitter.com/unimundo1477 Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです LINE ID : unimundo LINE QR-code :