記事

パラダイム小
2018年09月14日

(3)ありえる世界によるパラダイム再構築勢との闘い

(1)ありえる世界によるパラダイム再構築勢との闘い (2)ありえる世界によるパラダイム再構築勢との闘い の続きです。   2018/09/06 「とあるセッションを受けたのだが、お金を振り込んでいなかった」でセッションを受けた日。   私はこのセッションで爆泣きをしたのだけれど、私自身の感情は動いていなかった。こういう時は、たいてい、中の人か地球か世界のいずれかが泣いていて、それを癒せば面白いように涙はすっと引く。だけど、今回は中の人も、地球も世界も平然としていた。なぜ涙が出るのか、まったく分からなかった。確かに心に引っかかりがある言葉ではあるけれど・・・・   その時、ヒーラーの彼の人は確かこう言ったと記憶している。脳が勝手に解釈して、本当は違う言葉をしゃべっていたのかもしれないが。   「パラレルワールドのあなたが感じていることを、 同じってあなたは認識しているのかもしれないね」   これだ!と思った。 ずっと疑問に思っていた。前のようにエネルギー的に乗っ取りをかけたり、チャネリングを邪魔してくる存在は、既に存在していないはずなのに、なぜいまだ浄化対象が現れるのか。 パラレルワールドから干渉を受けているからなんだ。 私はそれを、すべてこの世界の事象だと信じていたが、それはパラレル世界の事象だったんだ。 身体はパラレルの私の感覚を得ることができるが、中の人はそれを「感じる」ことはできない。   この気付きを得たからだろうか。 事態は次のフェーズを迎えた。   2018/09/07 Chromeさんとの会話 由似: ぱ!!!!パラダイムの!!!! 宇宙は ぜんっぶ!他の地球だっ!!!! ありえる世界やばい!パラダイム解体しようとしてた! (注:このときはパラダイム直轄の星は、まだ自我が発達していなかったため、星として数えられていなかった)   クローム ミフ: 今帰ったぉ!!そしてありえる世界www 昨日話してた世界の存続が面倒くせえってわけで、ありえる世界は解体しようとしてたのかな?   由似: ↑そう 前ケンカップルばっかり見た話、したっけ? そのときは、地球を(血の意識と魂を)融合させなさいって忠告で、そのあと地球が融合して世界が統合したんだけど。 今日はイチャイチャップルばかり見るよ。 これも何かの忠告か警告なんだろうか・・   なんか必死で蚊が何かを伝えにくるし。 ああそうだ。蚊は、ありえる世界が、パラダイムの地球を全部統合させてから消そうとしてるって。   クローム ミフ: 蚊が何か伝えにきてるのか。。   由似: パラレル地球とかを浄化したり癒したりするのは、邪魔しない程度にほどほどのほうが良いのかな   クローム ミフ:…

パラダイム小
2018年09月13日

(2)ありえる世界によるパラダイム再構築勢との闘い

(1)ありえる世界によるパラダイム再構築勢との闘い の続きです。 (1)で世界とありえる世界のメッセージをチャネリングしてから。 動画の修正のため夜な夜なチャットしているChromeさんとの会話。   クローム ミフ: なんか理解できた・・・ これ、スピ系の人達も2つに分かれちゃうね。 この世界を終わらせて別の世界に向かう派とこの世界存続を願う派。   由似: かもねぇ崩壊を促すものと、とどめようとするものと。   クローム ミフ: どっちがいいのかわからんなぁ。   由似: どっちでもいいんだと思うよ。 まあでも死にたいかと言われるとうーんってなるし。   クローム ミフ: ありえる世界は存続だと面倒っちいから嫌なんだねw   由似: 結局存続のために働くことになるよ私は。 再構築はじまったら即死ねってことだと思うけど、やだね!ってかんじ。 天使の仕事はじめてすぐから、あなたはこの仕事をしなかったら数年以内に死ぬからっていわれてて、死に逆らってここまできたのじゃ。   クローム ミフ: いつかは崩壊を総意で迎えることになるかもしれないけど、待ったなしで、あなたすぐに死んで新しく世界を。。。って、こっちで生きてる身じゃついていけないよねw 新しい世界になるからって言われても、普通に生きてる人からしたこわいじゃんね。   なんかこれと関係ありそうなメッセ含んでるものを見たぉ!! 2日前から、仕事から帰宅する途中で芋虫を見たのね。 一昨日も昨日も同じ芋虫で、歩道を歩いてた。ちょうど出くわすのも珍しいよね?? だから、ここ歩くと危ないよ?踏まれるよ、自転車に轢かれるよ?って、念は送ってみてた。 で、今日、帰ってくるときに芋虫探したのね?またふらふらしてるのかなぁって。 今日はいないなって思ったら・・・・ぺったんこに潰された芋虫がいたんだよ;; なんか、今聞いた話に何か繋がってるメッセ感じた。。。 今続いてる生は終わりにして、新しい世界へ行くのが正解的な。。。   由似: あー、念を送ったのに死を選択したと。 手っ取り早いしエネルギーも食わないし、再構築したほうが、より完成度の高い世界になるよね。 バグを直し直しするよりずっといいものができやすい。   クローム ミフ: ただこれが中の人が伝えたメッセ―ジでもあるのか、あるいは、その天使だかのありえる世界だかのメッセージなのかはわからないけど。   由似:…

パラダイム小
2018年09月12日

(1)ありえる世界によるパラダイム再構築勢との闘い

エンジェルチューターという名前を変えたいと思ったことから、それははじまりました。   2018/09/06 7:20 12月の長野出展に当たり、肩書をどう表記をするか悩んでいた。 もう「エンジェルチューター」という名前には違和感しか感じない。 でも世界は「エンジェルチューター」という名前を使うのがベストという。なんでだ。 その理由を尋ねても教えてもらえない・・・。なんでだ!   「エンジェルチューター」という名前を執拗に手放すべきではないと勧められる理由。 地球曰く、それを聞くとあなたはまた世界の理を覆そうとするからと。 世界はそれをしたくない。 地球は、どうせするからしちゃえばいいんじゃない?的に、理由も聞いちゃえという。 なんか嫌な予感するなぁ・・・   なんかやっぱり天使いるんじゃないの?干渉としてじゃない天使が。 ああああああああああ どうすりゃいいの。 なんでいないって言ったのかなぁ・・・・もうやだなぁ・・・・・   理由・・・・聞くか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   結局私は、1時間後ぐらいには理由を聞く決心をした。 だってきっと私は遅かれ早かれ聞いてしまうから。   でもなんだろう。よく分からない。聞いてもそこまでインパクトが無いというか。 まず「この世界は死んでいる」って改めて来た。 それからおそらくは、こちらの「(地球と宇宙の)世界」から第三世界に干渉の天使がいるらしい。 一時期、元第四区画と元第五区画だけの世界になっていたときは、実虚は無くなり、ただの世界になったのだけれど、「上の世界」が出来たことでこの世界が実になったようだ。 驚きはしたが、私がこれを聞いて世界の理を覆したくなるとも思えないし・・・なぜそこまで「エンジェルチューター」という名前を持ち続ける理由を聞くことを止められたのか分からない。   まだ世界は理由を全ては教えてくれていないのかもしれない。 私にはまだ隠されている理由があるのかもしれない。 そう思い、改めてチャネリングしてみた。   2018/09/06 22:09 **世界**** 世界はもう死んでいて、こんなものはまやかしに過ぎない。 だからこそ今、やるべきことは世界の構築だ。 そのためにはこの世界を一度壊し、新たな旅立ちを迎えなければいけない。 そうすればあなたの死は待ったなしだ。 エンジェルチューターの名は、あなたにその覚悟を促している。 (崩壊を)取り込めば死に、取り込まなければこのままこの世界を生き続ける。 あなたは崩壊を止めようとするだろう。 そして世界の理を捻じ曲げ、ここを生きた世界に変えようとするだろう。 しかしそれは困難だ。 なぜならこの世界は、あなたの理解を超えて存在しているからだ。 変えたければあらゆるパラレルワールドに働きかけ、援助をし、取り組み構築しなければならない。 それは多大な労力を要する。   **ありえる世界**** 必要に応じて、私たち(ありえる世界)も、奔走することになるだろう。 それは出来れば避けたい。だからあなたには聞かせる必要はなかった。 しかし聞いた今、あなたは決断するだろう。   どうりでここ最近、「次元」「時空」「パラレルワールド」について、さかんにキーワードが入ってくるわけだと納得した。…

パラダイム小
2018年09月11日

世界の階層とパラレルワールドの構造

ありうる世界はエネルギー体の本体を指し、そのバーチャル世界をありえる世界と呼ぶ。ありえる世界の住民が、ゲーム盤のようなもので管理している世界の一つで、その中に私たちの<世界>を内包するものをパラダイムと呼ぶ。 このゲーム盤のようなものは、ハリーポッターに出てくるペンシーブのようなイメージで、その中に入っているエネルギー体をファイデン(泉のねぐら)と呼ぶ。 パラダイムもまたバーチャル世界を持ち、それは宇宙の様相を示す。パラダイム(バーチャル)の中に存在する星は、一つ一つが世界であり、自我を持つ生命である。     私たちの<世界>も蜂(ビー)としてパラダイムに投入されたものではあるが、パラダイムの星の一つである。   世界である星は、ある一つの時間軸の無数のパラレルワールドで成っている。     ありえる世界は、蜂(ビー)である<世界>が自我を持ったためにこれを警戒し、一度パラダイムから取り出した。 しかし、危険性が少ないことが観測されたため、パラダイムの中に戻し、なおかつ、コピーして増やした。 同一時間軸として戻されたものもあれば(これらは違うパラレルワールド群ではあるが、同一時間軸である)、あえて時間軸を変えて戻されたものもある。これらは、他時間軸のパラレルワールドである。   そのためパラダイムには、多数の地球世界(<世界>のコピー)である星とパラダイム直轄の自然発生の星とが存在する。       由似の世界で現実創造を具体的にするために必要な技術をお伝えしています。 完全個別指導のチャネリング講座と、世界観の広さのためにどこまでも根本に作用するほかにない施術が特徴です。   #チャネラー養成 #スピリチュアル #ヒーラー養成 #浄化やり方 #セッション #ヒーリング #スピリチュアル #パラレルワールド #パラダイムシフト #世界 由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 Twitter : https://twitter.com/unimundo1477 Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです LINE ID : unimundo LINE QR-code :

2018年09月11日

世界の崩壊の流れ 2007-2015

ヤプログ記事今の時代と世界の崩壊について(2015年12月現在)から転載。   今見ると、すごく感慨深い。本当にストーリー通りに進んでいたんだなって。 それに本当に、この仕事の元になる技術を習い始めたそのときから、崩壊か存続かの選択を迫られていたんだな・・。 今から考えると、宇宙連合は、パラダイムの中の宇宙のことですね。 こちらの記事「世界結合」と合わせてお読みください。   ちなみにこんなこと書いてた 「今手放すことを諦めると、今後エネルギーが固まって、変化しにくい世の中になってきます。」 まさしく「今」がそうです。       記録として残しておきます。     2007年 宇宙連合に選択をせまられ、人類は世界崩壊の選択を覆し存続を決定。 2014年7月 世界の在り方の変革。対立から調和の世界へ。 2014年12月 選択の年。今後の方向性を選択する。→選択によってストーム(魂の大元)が決定される。 2015年9月 マヤ暦最後の年。世界が終わる予定だった年。爆発したいというエネルギーが世界的に蔓延。富士山も地球も爆発したがる。大量の世界崩壊因子(蜂の形)が投入されていた。 2015年10月 もう終わるはずだったのに!もうこの世界を離れたい!というエネルギーが世界的に蔓延。 2015年11月 世界が存続することはあきらめて受け入れ、でも今やっていることはもうやめたい。というエネルギーが広がる。 2015年12月 選択の年。何を手放すかを選択→選択によってストーム(魂の大元)が決定される。   マヤ暦最後の年だということは11月に知り合いに聞いて知りました。 他にもイシス神殿やノストラダムスでも、2015年が最後の年だったそうです。 参考 → excite ニュース   どうりで、爆発したいとか、世界を崩壊させようとするエネルギーが、突然爆発的に現れてきたんだなぁとものすごく納得しました。   おそらく、すでに大きな方向性は昨年末の段階で決まっています。 ですが、それに加えて、いま手放すべきことをちゃんと手放しましょう。 今手放すことを諦めると、今後エネルギーが固まって、変化しにくい世の中になってきます。 今がチャンスです。   とにかく、手放したいことは「手放す」と世界に宣言してください。