記事

セッション実例
2017年07月02日

017【檻から抜け出せない人へ】未来は自分の意志で選択するもの | チャネリングセッション実例

ポイントは 諦めたら終わり   由似の世界のエンジェルチューター由似です。 エンジェルチューターは天使的な導きの方向性を踏襲しながら、自分が生きたい現実を生きる手助けをしています。 以下は、ココナラ 無料★感謝還元企画★◎リピート可で提供します時に毒舌かもしれないチャネリング+解説 で、本質のイメージをチャネリングする企画掲載時にいただいたご相談と、チャネリングによる回答メッセージおよび解説です。   解説 / ご感想とお返事   【ご相談内容】 現在付き合って3年になる彼氏がいます。私はバツあり子持ち、彼はバツなし独身です。私は育ての母→元養母に小さい頃から罵声や嫌味を言われ育てってきました。離縁したのに未だに私が住宅ローンを払っている家から出て行ってくれません。一生こんな生活を送ると思うと毎日が憂鬱です。彼は彼で、父親が過干渉で嫌だと。1日も早く元養母と決別して彼と子どもたちと幸せな家庭を築きたいです。先が見えない未来にネガテイブになってしまっています。1日も早く何もかも上手くいくよう鑑定宜しくお願いします。   【鑑定結果】   ぐっと小さく身体を屈めて何か重苦しい殻の中でじっと眠って待機している人 既に殻の一部は割れ、光が差し込んでいて、上を見てそれに気付いている しかし、また目をつぶり眠ってしまう   先頭にもどる 【解説】 既に殻が割れているのにもかかわらず、その場所から出ようとしていないようです。 周りが動いて、自分の心地の良い環境が用意されるのをじっと待っているようです。   殻の外は危険なことも、大変なことももちろんありますが、広く自由な世界が存在しています。 しかしあなたは、自分では能動的に殻を破ろうしていません。 幸せは自分から掴みにいかないと振り向いてくれません。   待っているだけでは、そのまま朽ちてしまうでしょう。 また、今空いている隙間から這い出ようとしても、一人で地べたに座り込み呆然としている姿と、子どもたちがどこかに旅立つイメージがあります。   成功パターンをイメージすると、 重い殻は、土台からぶち壊して、必要なところに突進していくところが見えます。 その場合はお子さんは引き連れていて、相手の男性はおおっとという感じでびっくりしているように見えます。 その後、男性の方と上手く行く可能性は6:4で良い方が多いようです。   この場合、土台とは?と聞くと「心の置き場所」と返ってきました。 心の置き場所が「安定していること」にあるようなのですが、それをぶち壊して「求めた未来を手に入れること」に変えなさいと言っています。 普段は言葉で設定してもらうなどで対応お願いするのですが、今回は「行動が重要」なのだそうです。 「求めた未来を手に入れるための行動」が、求めた未来を作る原動力になります。 そのエネルギーが無ければ、重い流れを変えられません。 ナイル川を無理やり方向転換させるくらいのつもりで、えいやっと動いてください。 その勢いが未来を引っ張ってきます。   先頭にもどる 【ご感想とお返事】 クライアント様: 当たっていると思います。お金がないから、殻をなかなか破れなくて・・・殻を破って幸せになりたいです。   先頭にもどる 由似:   望んでいる具体的な結果への可能性は6:4ですが、それ以外の可能性も含めれば、9割以上良い方向に進む確率が見えていました。 せっかく良い状態であるのに、エネルギー状態が変われば可能性も真反対にくるんとひっくり返ってしまうこともあります。 諦めたらそこで、望む未来の可能性はかなり減ってしまいます。…