世界系

パラダイム小
2018年09月11日

世界の階層とパラレルワールドの構造

ありうる世界はエネルギー体の本体を指し、そのバーチャル世界をありえる世界と呼ぶ。ありえる世界の住民が、ゲーム盤のようなもので管理している世界の一つで、その中に私たちの<世界>を内包するものをパラダイムと呼ぶ。 このゲーム盤のようなものは、ハリーポッターに出てくるペンシーブのようなイメージで、その中に入っているエネルギー体をファイデン(泉のねぐら)と呼ぶ。 パラダイムもまたバーチャル世界を持ち、それは宇宙の様相を示す。パラダイム(バーチャル)の中に存在する星は、一つ一つが世界であり、自我を持つ生命である。     私たちの<世界>も蜂(ビー)としてパラダイムに投入されたものではあるが、パラダイムの星の一つである。   世界である星は、ある一つの時間軸の無数のパラレルワールドで成っている。     ありえる世界は、蜂(ビー)である<世界>が自我を持ったためにこれを警戒し、一度パラダイムから取り出した。 しかし、危険性が少ないことが観測されたため、パラダイムの中に戻し、なおかつ、コピーして増やした。 同一時間軸として戻されたものもあれば(これらは違うパラレルワールド群ではあるが、同一時間軸である)、あえて時間軸を変えて戻されたものもある。これらは、他時間軸のパラレルワールドである。   そのためパラダイムには、多数の地球世界(<世界>のコピー)である星とパラダイム直轄の自然発生の星とが存在する。       由似の世界で現実創造を具体的にするために必要な技術をお伝えしています。 完全個別指導のチャネリング講座と、世界観の広さのためにどこまでも根本に作用するほかにない施術が特徴です。   #チャネラー養成 #スピリチュアル #ヒーラー養成 #浄化やり方 #セッション #ヒーリング #スピリチュアル #パラレルワールド #パラダイムシフト #世界 由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 Twitter : https://twitter.com/unimundo1477 Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです LINE ID : unimundo LINE QR-code :

2018年09月11日

世界の崩壊の流れ 2007-2015

ヤプログ記事今の時代と世界の崩壊について(2015年12月現在)から転載。   今見ると、すごく感慨深い。本当にストーリー通りに進んでいたんだなって。 それに本当に、この仕事の元になる技術を習い始めたそのときから、崩壊か存続かの選択を迫られていたんだな・・。 今から考えると、宇宙連合は、パラダイムの中の宇宙のことですね。 こちらの記事「世界結合」と合わせてお読みください。   ちなみにこんなこと書いてた 「今手放すことを諦めると、今後エネルギーが固まって、変化しにくい世の中になってきます。」 まさしく「今」がそうです。       記録として残しておきます。     2007年 宇宙連合に選択をせまられ、人類は世界崩壊の選択を覆し存続を決定。 2014年7月 世界の在り方の変革。対立から調和の世界へ。 2014年12月 選択の年。今後の方向性を選択する。→選択によってストーム(魂の大元)が決定される。 2015年9月 マヤ暦最後の年。世界が終わる予定だった年。爆発したいというエネルギーが世界的に蔓延。富士山も地球も爆発したがる。大量の世界崩壊因子(蜂の形)が投入されていた。 2015年10月 もう終わるはずだったのに!もうこの世界を離れたい!というエネルギーが世界的に蔓延。 2015年11月 世界が存続することはあきらめて受け入れ、でも今やっていることはもうやめたい。というエネルギーが広がる。 2015年12月 選択の年。何を手放すかを選択→選択によってストーム(魂の大元)が決定される。   マヤ暦最後の年だということは11月に知り合いに聞いて知りました。 他にもイシス神殿やノストラダムスでも、2015年が最後の年だったそうです。 参考 → excite ニュース   どうりで、爆発したいとか、世界を崩壊させようとするエネルギーが、突然爆発的に現れてきたんだなぁとものすごく納得しました。   おそらく、すでに大きな方向性は昨年末の段階で決まっています。 ですが、それに加えて、いま手放すべきことをちゃんと手放しましょう。 今手放すことを諦めると、今後エネルギーが固まって、変化しにくい世の中になってきます。 今がチャンスです。   とにかく、手放したいことは「手放す」と世界に宣言してください。

bird
2018年08月30日

世界結合

超越者の浄化と第一区画第二区画の目覚めというブログを書くきっかけになった出来事は、10日ほど前なのですが、あれからまた、ひょいひょいと世界は変貌していきました。 ご報告は、pixiv「世界結合(リアルタイム)(シリーズ:チャネリングによる世界創生神話)」にまとめさせていただきました。 たぶん「審判」は、無事通過したってことじゃないかなと思います。   時系列の羅列 2018/08/15 第四区画、第五区画の統合。第四区画地球、第五区画地球の融合。血の意識、魂の融合。 2018/08/19 第一区画、第二区画、超越者の目覚め。超越者の浄化。 2018/08/24 第一区画、第二区画の統合。元<第一区画、第二区画>世界と元<第四区画、第五区画>世界の融合。超越者の意識を乗せた第六区画世界誕生。 2018/08/26 第六区画世界と元<第一区画、第二区画、第四区画、第五区画>世界の融合。世界は、地球と宇宙、上の世界だけとなる。   #チャネリング #世界創生 #神話 #The Creation #超越者 #区画世界 #審判の時     由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 Twitter : https://twitter.com/unimundo1477 Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです LINE ID : unimundo LINE QR-code :

bird
2018年08月23日

大海嘯の夢・・・自分の見た夢夢判断

3つの技術を使って、自分の未来を選び、現実を創造するやり方をお教えしています、由似の世界(ユニノセカイ)の由似です。   久しぶりにメッセージ性の高い夢を見たので、夢判断してメッセージを読んでみました。 私の場合この手の夢は、とても映像が美しいです。ぼやっとしていないで鮮明。   テーマは大海嘯・・・という名前の津波らしきこと。   夢の内容 布団で安穏と眠っていたら、津波の被害で皆が避難したり、今後の対応に不安を抱いてバタバタしていた。   私は自転車作ってるか磨いているかしていた。構造が珍しい。ペダルがまだついてない。自転車を止めておくロックみたいなのもうまく作動しにくい構造。   津波はどうやら第二波が来るらしい。これが大海嘯なのだが、それにより地球半分やられるとか、ジャカルタから半分がやられるとか。 ジャカルタから向こう半分なのかこっち半分なのか気になる。 第二波の情報を聞いたのが私なので、周囲が情報を求めて襲い掛かるようにしてくるのを逃げつつ、こちらも避難のために移動する。   古びた埃を被った、蓋が開いたピアノを二か所ほど見かけて悲しくなる。 そこには分厚い百科事典のような楽譜「黒の(なんちゃら)」。旦那が私が楽譜を見ているのに気が付き、弾いてーって言う。旦那が小さい頃弾いてた設定。   髪型を変えてくれるところに出くわす。追手に見つからないように変えるためか? 出来上がりは、日本髪結いをぎゅっと小さくしたような、紙で出来た作り物の被り物みたいな奇妙な感じ。   更に進むと見たことのある大型家具。 あ、これ昔うち(私の実家)にあったやつだよねーと聞くと、旦那は違うよという。 私のうちにあったのはこっちだと、荷物に埋もれて覗き込まないと見えないデスク下の引き出しを指す。   靴を、いざという時転ばないよう、脱げないよう履き替えなきゃと思う。紐でしっかりくくれるスニーカーが良いが、紐で逆に転んでしまう気がする。 よく見ると、自分が履いている靴は、靴紐のついた柔らかいブーツ状のもので、紐は二重に付いている変わった形。紐を解かずに、もう一方の紐でしっかり自分にフィットできるよう締めることのできる優れた構造の靴?らしい。履き替える必要無いのかな?と考える。   途中ご飯を食べるためにお店による。セルフサービスでとりあえず2枚のお皿を持つが、持ちきれない。前の人が選んでいる食べ物を美味しそうだなと思ってよそうが、そんなにお腹が減っていないことに気が付く。他にも食べたいのに、そんなに多くないのにも関わらず、既に食べきれなさそうな分量に困る。   移動のため電車に乗る。 地震で竜宮城が地上に上がってきているのを通り過ぎる。土台が半ば水の中にある、様々なモニュメントが散りばめられた美しい建造物。 それは、私がかつて(夢の中で)攻略しようと取り組んでいたゲームの建物。今はあんなに一生懸命、敵と戦ってる暇はないなと見送る。   【解説】 次の大きな波に備えよ。 次の統合が起きたときに、伝えるべきことを伝えられるよう土台を築け。 ただし動き始めるとなかなか止まれないから、バランスを上手に取りつつやる。 基本的なところは変えずに、表現するもの、表現の仕方をもっと自分のままに行う。 自分が使えるものは、自分の隠された中にある。 あれもこれもと欲張らない。 感情の上に成り立つものこそ美しい。それをもう一度思い出す。感情を取り繕わない。   先頭にもどる   【キーワード】 布団 休息 自転車 バランス。ペダルは推進力。漕いでいこうとする意志が足りないのに、進み始めたら止める力が弱い。 津波、大海嘯 感情の大津波。何もかもを引っぺがすような。でも建物は大きく厳築。どうやら第四区画第五区画融合によるもの。第二波が来る。ということは第一区画第二区画の融合か。ジャカルタから半分ということは、第一~第五が融合しても、超越者の意識はそこにないということ。第一第二がある間は、そこに超越者の意識が乗っているが、融合されてしまったらはじかれる。 エネルギー体をもたない超越者はその後どうなるか。いくつかのパラダイムの光(サタン)をまとい、世界vsサタンの構造になる。これが<世界>の中の二つの区画世界となり、いずれ地球の時のように、一つに融合する。 ピアノ…

実虚・超越者m
2018年08月22日

超越者の浄化と第一区画第二区画の目覚め

<世界>の魂魄である超越者は、自らを滅ぼそうとしたため、外から取り入れたエネルギーが分散した観察者たちの一部のグループにより、意識を刈り取られた。 しかし、私たちの世界である二つ地球(と宇宙の区画世界)が1つに融合し、一つの実世界と成ることができたため、超越者は目覚め、再びこの世界を滅ぼそうとした。   というわけで先日、超越者を浄化したんですが。 その時の「世界と由似と一言」への書き込み https://plus.google.com/u/0/b/101762758080378854805/101762758080378854805/posts/HtDG45iE8S7   ここの世界が実になって、超越者目覚めたらしい。この世を滅ぼそうと働きかけてきてるから浄化しろと。(最近連続して腐った臭いのする野菜にであったから、私が腐りかけてるということか?というと、そうではなく、腐ったものが入り込もうとしていると。それが超越者だとわかり、目覚めたことを知った。) GODと地球と、世界中の人の中の人に呼びかけて、GOD意識先導で浄化助けてもらった。 で、終わった。 そしたら、生霊みたいな感覚のどでかいものの気配を感じるから何か聞いたら、スポイルされてた第2区画も意識取り戻し第一区画とともにこの世界を包んで、この世界守ることにすると。 超越者というより第一区画はありがとうと言ってった。   うーーーーーーーーーーーん。 ファンタジーかな?   結果、超越者の意識の大部分を担う意識体二つによる区画世界(第一区画と第二区画)が目を覚ましました。 今まで滅ぼそうとしていた代わりに、私たちの世界を守ろうとしてくれるようになったはいいものの、どうもエゴが強く、コントロールという手法を用いようとします。超越者の支配的エネルギーを強く引き継いでいるので、とても支配的な性質を持っているためです。   正直コントロールされると困るので、コントロールするなら関わってくんな!な勢いで拒否していたらショボン(´・ω・`)状態だったらしく・・・ 今日、自分らしく輝くことが、世界を彩るのだというメッセージを私を通じて受け取り、涙している(物質じゃないから雰囲気だけど)ようです。   超越者、浄化の次は癒しかなー   先頭にもどる   由似の世界 : http://unimundo.jp/ ココナラ : http://coconala.com/users/211808 Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 LINE ID : unimundo Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです