セッション実例

セッション実例
2017年04月18日

003【乳児を子育て中に辛い思いをされているお母さまへ】チャネリングセッション実例

由似の世界のエンジェルチューター由似です。エンジェルチューターは天使的な導きの方向性を踏襲しています。   以下は、ココナラ 無料★感謝還元企画★◎リピート可で提供します時に毒舌かもしれないチャネリングメッセージ+解説 でいただいたご相談とチャネリングによる回答メッセージおよび解説です。   ポイントは 不安、恐怖など、本能の暴走を抑える必要性 自分の性質が現実を引き寄せていること 自分(心や感情を含めた自分という存在)を輝かせるかどうかが行動の指針   【ご相談内容】 40過ぎてめでたく妊娠でき、出産したらきっと素晴らしい毎日が待っているとおもったら、期待とは裏腹に、産後の疲れもとれないまま慌ただしい育児生活で心が疲弊しております。 外に出れない、連絡を取りたい相手とつながれない、世間から置いてきぼりになったような孤独な気持ちをなかなか取り除くことが自分ではできません。 心も貧しくなりがちで、今の子育てよりも先々のこと(職場に復帰できるかどうか、教育費のこと)に が気になってしまうありさまです。。   もっと今の状況をポジティブにする考え方の変換が一度必要だと思うのですが、 暗いネガティブな感情のまま最近はおります。   他人に厳しくなりすぎたり、不安になりすぎたり、気持ちを均衡をとるためのメッセージをもらえたら幸いです。 宜しくお願いします。   【メッセージ】 明かされる未来ほどつまらないものはない。 未来はつかみ取ってこそのものだ。   愛されるべき人は愛されるべき時にきちんと愛される。 あなたはきちんと愛されているし、愛されることに気付いてもいる。   愛し合うことはこの世を豊かにする。 あなたとあなたの生活を潤わせる。   あなたが生きる道を、あなたが(人や世界、あるいは自分を)愛することで照らしなさい。 心のままに黄昏ていては、道を照らすことはできない。 発電しなさい。 自分自身を奮起させなさい。 愛情を分け与えられるように、意識を活性化させなさい。 さらなる光を得られるだろう。   先のことは、心配するだけ無駄だ。 もう、おいそれとしたことであなたの幸せは揺らがない。 妄想も心配もほどほどに、与えられた生活の中で、今何が必要か、必死で考えて行動しなさい。   それがあなたの未来を光らせる。   光りなさい、輝きなさい。 あなた自身を曇らさないで。 あなたが輝ける未来を生きなさい。   【解説】 このメッセージをチャネリングしている間、あなたが自分自身に厳しい言葉を与えようとしているようなエネルギーが引っ張ろうとしていました。おそらく、性質的に自分に厳しいことを求めるタイプなのだと思われます。   自分の成長や幸せのために自分に厳しいことを求める方は、わざわざ自分に厳しい現実を引き寄せたり、そういう感情に囚われに行こうとします。 「明かされる未来ほどつまらないものはない。未来はつかみ取ってこそのものだ。」は、今の苦しい状況を肯定しつつ、でもそのために心配や不安などに囚われる必要はない、という意図があります。また、あなた自身、苦しみを乗り越えてこそ幸せがあると信じている無意識の設定があるように感じます。苦しみを乗り越えなければ幸せがないから、今苦しい現実を引き寄せているという図式です。  …

セッション実例
2017年04月17日

002【レイキを使われている方へ】チャネリングセッション実例

レイキをお仕事にされている方へのメッセージでした。 ココナラ 無料★感謝還元企画★◎リピート可で提供します時に毒舌かもしれないチャネリングメッセージ+解説 でいただいたご相談とチャネリングによる回答メッセージおよび解説です。   【メッセージ】 想像力を働かせなさい。 あらゆることは繋がっている。 あなたが良しとしていることのその奥に、何が存在しているか知りなさい。 あらゆる世界の理(ことわり)が一同に会したとき、あなたのエネルギーはつぶされる。 何故ならあなたのエネルギーはあなた自身ではないからだ。   あなた自身のエネルギーを求めなさい。 それはあなたがあなたであるということだ。 あなたを明け渡してはいけない。 あなたがあなたであるということが、あなた自身を擁立(ようりつ)させる。   あなたの求める世界は決して穏やかなものではない。 あなた自身の内なる世界を鑑(かんが)みればそれに気付くだろう。 それがあなたで、それで良い。   困惑するかもしれないが、困惑の果てに理解は得られる。 あなた自身があなたを想うとき、あかり(光明・気付き?)を手にすることができる。   あなた自身があなたを認めるとき、新しい世界が生まれる。 あなたが世界を作りなさい。あなた自身の世界を作りなさい。 あふれ出るおもいを反映させなさい。 そしてそれを知りなさい。   あなたがあなた自身であることを我々(神々)は願う。   【解説】 由似の世界ではレイキを禁止しているので、書きながらレイキのことがチラチラチラチラと頭をよぎりました。 前半の「あなたのエネルギー」というのは、「あなたが使っているエネルギー」というニュアンスで、だいたいレイキのことを指しているのかなぁという気がしています。 その危険性とそれを使うことによる存在の危うさを指摘しているのかなと感じました。   しばらく前まで(たぶんマヤ暦が終わったもうちょっと後くらい)、この世界は超越者(元・世界の魂魄(こんぱく))がプレイするゲームの中の仮想世界のような状態でした。私たちや世界は、超越者にコントロールされているプログラムとそのキャラクターのようなものでした。この状態を私は<虚>と呼んでいます。 ですが、超越者は失われ、私たちは、そのコントロールを手放し、自分自身の意志で生きることができるようになりました。この状態を私は<実>と呼んでいます。   超越者の存在が失われても、<虚>の状態のまま、いわば自動プログラムに乗っ取った状態で生きている人がまだ大勢います。 メッセージのなかで「あなた自身のエネルギーを求めなさい」「あなたを明け渡してはいけない」「あなたがあなたであること」などは、<実>であれ、と言っているのだと思われます。 超越者の意識だったものをめくりあげ、自分自身の意識が求める世界を生きる必要があります。   <虚>は<実>を鏡のように反映させて映し出す世界です。<実>は<虚>を見ることで、自分の中にあるエネルギーを眺めることができます。そうすることで、自分の中の素敵な部分をさらに発展させること、また自分の中にあるネガを見つけ出し排除していくことができます。<実>は自らが神のように自身の現実を創造するため、そのようにして自分を導いていく必要があります。「あなた自身の内なる世界を鑑みればそれに気付くだろう。」「あなた自身があなたを想うとき、あかり(光明・気付き?)を手にすることができる。」は、このことについて述べられているようです。   レイキは<虚>の世界における、<虚>であることを無自覚に肯定させるためのシステムです。またそれを使うという選択は、エネルギーとなり、世界で<虚>であることに囚われ続ける人を、さらに深く覆う力をもたらします。つまり<実>であろうという気付きから遠ざけることになります。 今回、私がセッションに当たって行った設定の中で 「わたしが〇〇さんの成長を邪魔せず、相手のペースに合わせます。」という設定は無効にするように言われました。 おそらくレイキについての提言は、まだ〇〇さんの中では受け止めきれない部分なのだと思われます。 いつか、自分のタイミングで気付くべきときに、今回の内容について思い出していただければ幸いです。     由似の世界 : http://unimundo.jp/ Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477 LINE ID : unimundo…

セッション実例
2017年04月16日

001【自己の人生をどう生きるべきか?】チャネリングセッション実例

相談内容・自己の人生をどう生きるべきか? 普遍的なご質問に、とても普遍的で大切なメッセージでした。   ココナラ 無料★感謝還元企画★◎リピート可で提供します時に毒舌かもしれないチャネリングメッセージ+解説 でいただいたご相談とチャネリングによる回答メッセージおよび解説です。 【メッセージ】 簡単なことだ。したいと思ったことをしなさい。 溢れる欲望とは異なる、あなたの精神がしたいと示唆したものをしなさい。 頭で考えるのではない、心を感じなさい。 あなたの心が欲するものを欲しなさい。 それらが本当のあなたを形作り、あなたを導く道となる。   あなたは信じないだろう。 そんなことで人生が上手くいくわけがないと、そう思うだろう。 上手くいくという定義が我々(地球と世界)とは異なる。 上手くいくということは、あなたがあなた自身であることだ。 あなたがあなた自身を求め、あなた自身であることを望めば、 またそうであることが、 我々における最高なのだ。   あなたが何を今感じているのか。 惑わされるな。 うかつに人は、自分以外の感情を自分のものとして受け止めてしまう。 あなた自身がしん(芯・真)に感じていることをつかみ取りなさい。 あなたはそれができると、自分に誓いなさい。 その在り処(自分が誓う先の自分)を信じなさい。 自分自身が自分を創造する神となりなさい。   あらゆる現実はあなたの中から生まれる。 あなた自身であるあなたという神があなたの現実を創造する。 その意味をまこと(真・誠)に捉え、あなたの生を尽くしなさい。   ここに至るまでの出来事を反芻しなさい。 その中にあなたの望まないものがあるならば、その現実を生み出すことを望んだ自分を手放しなさい。   【解説】 まずは自分の目に映る現実は自分が作っている(あるいは選択している)ものであるという理解を、していただく必要があります。自分の中にあるエネルギーがその現実を引き寄せたり、選択したりします。 欲望というのは、本能から出てくる欲、つまり、危険に対する防御のために出てくるもの、不安や恐怖から出てくるものです。死ぬかもしれないから食べる。死ぬかもしれないから休む。死ぬかもしれないから逃げる。死ぬかもしれないから命をつなげる。本能は死を回避するためのストッパーのようなものです。 危機感を全て捨て、不安や恐怖を感じなくすることは、それこそ本当に危険なのでいけません。でもそれを暴走させてはいけません。暴走させると溢れる欲望となります。欲は上手に飼いならす必要があります。   本能や自分以外のものに自分を乗っ取られることなく、自分の精神が望むことを捉えて生きていくことが、大切です。 興味が惹かれること、挑戦したいと感じることをしてください。   以下の2点ですが、 >あなた自身がしん(芯・真)に感じていることをつかみ取りなさい。 >あなたはそれができると、自分に誓いなさい。   >(人生に)あなたの望まないものがあるならば、その現実を生み出すことを望んだ自分を手放しなさい。 誓う、というのは、自分の胸の中、奥底奥底をイメージして、さらにその奥を開いたところにいる自分に納得させることを言っています。その場所にいる自分に語り掛けるようにするとやりやすいです。上手な人は、そこまでイメージしなくても、自分に言い聞かせるとか、自分で決めるとか、ただその言葉を発するだけで出来ます。 同じ原理で、普段からこういう状態にしたい、ということを口、あるいは心で唱えるとそうなりやすいです。   例えば 「この会議で伝えるべきことを全て伝え、受け取るべき情報を全て意識的に受け取ることができる」 など、唱えてから臨む会議と、ぼんやりうける会議とでは、無意識に存在するエネルギーによっては全く違う現実が現れます。  …