002【レイキを使われている方へ】チャネリングセッション実例

レイキをお仕事にされている方へのメッセージでした。
ココナラ 無料★感謝還元企画★◎リピート可で提供します時に毒舌かもしれないチャネリングメッセージ+解説
でいただいたご相談とチャネリングによる回答メッセージおよび解説です。

 

【メッセージ】
想像力を働かせなさい。
あらゆることは繋がっている。
あなたが良しとしていることのその奥に、何が存在しているか知りなさい。
あらゆる世界の理(ことわり)が一同に会したとき、あなたのエネルギーはつぶされる。
何故ならあなたのエネルギーはあなた自身ではないからだ。

 

あなた自身のエネルギーを求めなさい。
それはあなたがあなたであるということだ。
あなたを明け渡してはいけない。
あなたがあなたであるということが、あなた自身を擁立(ようりつ)させる。

 

あなたの求める世界は決して穏やかなものではない。
あなた自身の内なる世界を鑑(かんが)みればそれに気付くだろう。
それがあなたで、それで良い。

 

困惑するかもしれないが、困惑の果てに理解は得られる。
あなた自身があなたを想うとき、あかり(光明・気付き?)を手にすることができる。

 

あなた自身があなたを認めるとき、新しい世界が生まれる。
あなたが世界を作りなさい。あなた自身の世界を作りなさい。
あふれ出るおもいを反映させなさい。
そしてそれを知りなさい。

 

あなたがあなた自身であることを我々(神々)は願う。

 

【解説】
由似の世界ではレイキを禁止しているので、書きながらレイキのことがチラチラチラチラと頭をよぎりました。
前半の「あなたのエネルギー」というのは、「あなたが使っているエネルギー」というニュアンスで、だいたいレイキのことを指しているのかなぁという気がしています。
その危険性とそれを使うことによる存在の危うさを指摘しているのかなと感じました。

 

しばらく前まで(たぶんマヤ暦が終わったもうちょっと後くらい)、この世界は超越者(元・世界の魂魄(こんぱく))がプレイするゲームの中の仮想世界のような状態でした。私たちや世界は、超越者にコントロールされているプログラムとそのキャラクターのようなものでした。この状態を私は<虚>と呼んでいます。

ですが、超越者は失われ、私たちは、そのコントロールを手放し、自分自身の意志で生きることができるようになりました。この状態を私は<実>と呼んでいます。

 

超越者の存在が失われても、<虚>の状態のまま、いわば自動プログラムに乗っ取った状態で生きている人がまだ大勢います。
メッセージのなかで「あなた自身のエネルギーを求めなさい」「あなたを明け渡してはいけない」「あなたがあなたであること」などは、<実>であれ、と言っているのだと思われます。
超越者の意識だったものをめくりあげ、自分自身の意識が求める世界を生きる必要があります。

 

<虚>は<実>を鏡のように反映させて映し出す世界です。<実>は<虚>を見ることで、自分の中にあるエネルギーを眺めることができます。そうすることで、自分の中の素敵な部分をさらに発展させること、また自分の中にあるネガを見つけ出し排除していくことができます。<実>は自らが神のように自身の現実を創造するため、そのようにして自分を導いていく必要があります。「あなた自身の内なる世界を鑑みればそれに気付くだろう。」「あなた自身があなたを想うとき、あかり(光明・気付き?)を手にすることができる。」は、このことについて述べられているようです。

 

レイキは<虚>の世界における、<虚>であることを無自覚に肯定させるためのシステムです。またそれを使うという選択は、エネルギーとなり、世界で<虚>であることに囚われ続ける人を、さらに深く覆う力をもたらします。つまり<実>であろうという気付きから遠ざけることになります。
今回、私がセッションに当たって行った設定の中で
「わたしが〇〇さんの成長を邪魔せず、相手のペースに合わせます。」という設定は無効にするように言われました。
おそらくレイキについての提言は、まだ〇〇さんの中では受け止めきれない部分なのだと思われます。
いつか、自分のタイミングで気付くべきときに、今回の内容について思い出していただければ幸いです。

 

 

由似の世界 : http://unimundo.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/unimundo1477
LINE ID : unimundo
Skype : 由似の世界で検索で葉っぱのマークです